18インチの自転車の適正身長は?子ども用自転車選びのポイントやおすすめ車種をご紹介!

子ども用の自転車を初めて購入する際は、何を基準に車種を選べば良いのか分からない方も多いでしょう。子ども用の自転車にはさまざまなサイズがあるため、子どもに合わせて適した車種を選ばなければなりません。とはいえ、適正身長だけでは子どもにぴったりな自転車かどうかは分からないため、子ども用の自転車選びの選定基準を押さえておく必要があります。

この記事では、18インチの自転車に乗れる適正身長や選ぶ方法などを解説します。18インチの自転車に適した身長の子どもにおすすめの車種も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

· 《 記事 》

18インチの自転車の適正身長はどれくらい?

子供用自転車 18インチ 自転車 身長

子どもに適した自転車かどうかを判断するためには、18インチの適正身長を知っておく必要があります。また、子どもの成長に合わせて18インチよりも大きいサイズに換える目安を知っておくと、乗り換えがしやすいでしょう。まずは、適正身長と乗り換えの目安を解説します。

適正身長は約103~125㎝

自転車の適正身長は自転車メーカーによって異なるため、購入を検討している車種で設定されている適正身長を参考にしましょう。一般的な18インチの自転車の適正身長の目安は、約103~125㎝です。身長を年齢に置き換えると、だいたい4~8歳の子どもが該当します。とはいえ、適正身長はあくまでも目安の身長にすぎないと覚えておきましょう。

後ほど記事でご紹介するwimo kids(ウイーモ キッズ)では18インチの車種はありませんが、その代わりに適正身長が100~135㎝の16インチと、適正身長が110~145㎝の20インチの2サイズを取り扱っています。18インチの自転車に代わる車種をwimo kidsで選ぶ場合、まずは16インチを検討してみてください。

18インチからの乗り換え目安は?

子どもに18インチの自転車を買ってあげた場合、目安として2~3年後にワンサイズ上の車種に乗り換えるのが一般的です。自転車の買い替え時期を確認したい場合は、子どもをサドルに座らせた際に両足が地面についているかどうかをチェックしましょう。

両足のつま先だけが地面についていれば、乗っている自転車は子どもに適しているので交換する必要はありません。その一方で、両足のかかとが地面についている、走る姿が窮屈そうに感じた場合は自転車を交換するのにベストなタイミングといえます。18インチの一つ上のサイズは20インチ(適正身長:110~145㎝)で、wimo kidsのラインナップにもご用意しているため買い替えの際はぜひご利用ください。

18インチの身長に合う子ども用自転車を選ぶ際のポイント

子供用自転車 18インチ 自転車 身長

18インチの自転車の適正身長を満たす子どもに自転車を選ぶ際は、次に挙げる5つのポイントを意識しましょう。

  1. サドルの高さはどうか
  2. ブレーキは握りやすいか
  3. 車体が軽いか
  4. 安全性はどうか
  5. 付属品を確認する

それぞれのポイントを詳しく解説します。

1.サドルの高さはどうか

子どもの身長に合わせて18インチの自転車を選ぶ場合は、サドルの高さを確認しましょう。サドルの高さは子どもが自転車に乗り慣れているかどうかで調整する必要があります。

例えば自転車に乗るのが初めてで、補助輪付きの自転車を購入し、ゆくゆくは補助輪を外す練習をしたい場合、補助輪を外してふらついてもすぐに両足を地面につけられるようにサドルが低い車種を選ぶと安心です。その一方で、自転車に乗り慣れている子どもならサドルが高めの車種を選ぶと良いでしょう。サドルが低いと運転時に窮屈さを感じやすくなるため、子どもの身長に適した高さに調整できる自転車を選ぶことが大切です。

wimo kidsの自転車には、一般的な子ども用の自転車と比べてサドルの高さ調整の幅が広い「コンフォートサドル」を採用しています。また、レバーの開閉だけで高さを変えられる「クイックレバー式 シートクランプ」が標準装備されているため、子どもの成長に合わせてサドルの高さを簡単に調整できます。

2.ブレーキは握りやすいか

子ども用に18インチの自転車を選ぶ際はブレーキの握りやすさにも注目しましょう。ブレーキは自転車を安全に停止させるために欠かせないパーツの一つです。特に、18インチの自転車に乗る年齢の子どもは握力が弱く、簡単に握れるブレーキでなければ速度を緩めたり安全に停止したりするのは難しいでしょう。

ブレーキが握りやすいかを判断する際は、子どもの手の大きさに対してやや小さく、硬すぎないかどうかを確認しましょう。ただし、子どもが成長するのにつれて握力も強くなっていくため、握り幅を調整できるブレーキが付いた自転車がおすすめです。

wimo kidsの自転車は、握力が弱い小さな子どもでも握りやすい「ブレーキレバー」を装備しています。子どもに適したブレーキの握り幅に調整するのも簡単です。

3.車体が軽いか

子ども用の自転車は車体の重量が軽いものを選ぶことが大切です。軽量の車種を選ぶ必要がある理由は、車体が重すぎると子どもの力だけで起こせないからです。また、自転車に乗る練習場所までの持ち運びに軽くて便利、子どもが操作しやすい、転倒して自転車の下敷きになっても軽いのでケガをしにくいなどが挙げられます。18インチの自転車を選ぶ場合は、車体の重量が10㎏以下の車種を選びましょう。

ただし、子どもの握力は個人差があるため、10㎏以下の自転車であっても購入する前に子どもの力だけで車体を起こせるかを確認してください。18インチの自転車の中にはアルミ製のフレームを採用し、車体を軽量化しているものもあります。

wimo kidsで18インチの自転車の適正身長に該当する16インチの自転車は、わずか6.45㎏(スタンドなど付属品を含む)の重さです。ワンサイズ上の20インチの重量は8.35㎏で、子どもだけの力で車体を起こせるように軽量化しています。

4.安全性はどうか

子どもが安全に乗れる自転車を選ぶためには、一般社団法人自転車協会のBAAマークがあるかを確認するのも一つの方法です。BAAマークは安全・環境基準適合車のことで、約90項目の自転車安全基準を満たした自転車に与えられます。BAAマーク付きの自転車は、雨の日でもブレーキがしっかり効き、大きな力を加えても曲がったり折れたりしないフレームが特徴です。

また、歩行者や車のドライバーに認識されやすい明るい配色の自転車を選ぶことも大切です。自転車が歩行者やドライバーの視界に入れば、接触事故のリスクを軽減できます。他には、安全性の高いパーツを採用している自転車がおすすめです。

wimo kidsの自転車は耐久性が高いゴム製の「ベルトドライブ」を採用しており、伸びたり外れたりする心配がありません。また、ワイヤー式リムブレーキの中でもスピードを減速させる力が強い「Vブレーキ」を標準搭載しているため、安全に減速して転倒によるケガや事故を防止できます。

5.付属品を確認する

子ども用の自転車は使用目的や利便性に合わせて付属品も選びましょう。子ども用の自転車の付属品には、補助輪やスタンド、カゴがあります。補助輪は、工具を使用しなくても簡単に着脱できるものを選ぶと良いでしょう。

補助輪を外して乗る場合は、自転車を置く際にスタンドが必要です。スタンドは大きく分けて、1本で車体を支える「サイドスタンド」と、コの字で安定性の高い「両立スタンド」、自転車の中央にある「センタースタンド」の3種類があります。

子どもが一人で自転車に乗って出かける場合は、前カゴがあるとバッグや水筒を持ち運ぶ際に便利です。カゴの大きさやデザインは豊富にあるため、自転車のデザインや子どものバッグの大きさに合わせて選びましょう。

ちなみにwimo kidsの自転車は他のメーカーの補助輪にも対応しているため、好みのデザインを選べます。センタースタンドはスタンドを立てたまま子どもが乗車してペダルを勢いよく逆回転してもスタンドがストッパーの役目を果たすためバランスを崩して倒れることがありません。また、天然の藤で編んだ「wimo kids 専用フロントバスケット」は、自転車をかわいくカスタマイズしたい場合におすすめのオプションです。

18インチの身長に適した子ども用自転車おすすめ5選

18インチの適正身長に合った子ども用の自転車の中でも、おすすめの車種を5つ厳選しました。18インチの自転車選びに悩んだらぜひ参考にしてみてください。

1. wimo kids(ウイーモ キッズ)

wimo kids(ウイーモ キッズ)は、本格仕様のキッズバイクです。子ども用の自転車に国内メーカー唯一のベルトドライブを搭載しています。(※2023年12月時点の情報)ベルトドライブは金属製のチェーンの役割をするゴム製のパーツです。金属製よりも耐久性が高く、ズボンやスカートの裾に油汚れがつく心配がありません。

子供用自転車 wimo wimo kids おすすめ

wimo kidsのサイズはロングライフに計算されており、16インチの自転車サイズも18インチで対応できます。16インチの次は20インチと調整幅が広いため、子どもの成長に合わせて長く愛用できます。車体の重量は6.45㎏とスイカ1玉分と同等の重さで軽量なので疲れにくく、楽しみながらの走行が可能です。ワイヤーはアルミ合金フレームに内蔵されているため、見た目がすっきりとしています。

フレームカラーはトマトやカボチャなど食べ物に応じた色で子どもが飽きずに夢中になれるように落ち着いたデザイン。wimo kidsは、軽量かつ本格仕様の子ども自転車をお探しの方におすすめです。

【カラー・スペック】

変速機シフト段階 シングル

2.Corde (コーデ) 子供用自転車

Corde (コーデ)子供用自転車は、センタースタンドが装備されている自転車です。一般的な自転車のスタンドは後輪に付いていますが、Cordeはペダルの辺りにスタンドを配置しており、スムーズな乗り換えが可能です。ハンドルは弓なりに曲がった形のプロムナードハンドルを採用しているため、快適な姿勢を維持できるでしょう。

また、フレームカラーにパステルカラーを採用したシンプルなデザインで、ベージュのタイヤが子どもらしいかわいい印象を与えます。Cordeは、前傾姿勢にならず快適な姿勢で走れるプロムナードハンドルの付いた自転車をお探しの方におすすめです。

【カラー・スペック】

3.D-Bike Master+(ディーバイクマスタープラス)

D-Bike Master+(ディーバイクマスタープラス)は、工具を使わずにキックバイクから自転車に素早く変えられる子ども用の自転車です。左クランクのボタンを押すだけで、わずか5秒でペダルの着脱ができます。ペダルは一般的な子ども用の自転車と比べて大きく踏み外しにくいため、自転車が初めての子どもでも漕ぎやすいでしょう。

タイヤは地面に接地する面積が広い、太めの幅を採用しています。太めのタイヤは衝撃を吸収してくれるので、でこぼこした道での転倒を防いでくれます。D-Bike Master+は、キッズバイクを乗りこなす練習から始められる自転車をお探しの方におすすめです。

【カラー・スペック】

4.エコキッズ スポーツ

エコキッズ スポーツは自転車に乗る練習をするのに適した子ども用の自転車です。後輪の上にはヒップアップリヤキャリアが付いていて、補助輪を外して乗る練習をする際にキャリアをつかめるため、保護者は自転車の後から補助しやすい仕様になっています。

ブレーキにはアジャスターが付いており、子どもの手の大きさに合わせてブレーキレバーの位置を調整できます。トップチューブの位置が低い設計になっているため、自転車にまたぐ際に足を高く上げる必要がなくスムーズな乗り降りが可能です。エコキッズ スポーツは、乗る練習がしやすい自転車をお探しの方におすすめです。

【カラー・スペック】

5.クロスファイヤーキッズ

クロスファイヤーキッズは、スポーティなデザインが特徴の子ども用の自転車です。フレームカラーはブルー、レッド、グリーンの3色展開で、メタリックなシルバーとの配色がかっこいい印象を与えます。

前カゴはサッカーボールがすっぽり収まるほどの大きいバスケットが標準装備されています。サドルの後部には取っ手が付いており、リヤキャリアがなくても後からのサポートが可能。補助輪を外して練習しやすく、スポーティなデザインを探している方におすすめです。

【カラー・スペック】

『wimo kids』で身長に合った自転車を選んであげよう

子供用自転車 自転車 18インチ おすすめ

18インチの自転車は適正身長に該当するか、車体は軽いか、安全性は高いかなどを意識して選びましょう。おすすめの自転車の中でもwimo kidsの自転車は安全性が高く、メンテナンスフリーのベルトドライブなどスポーツ車に使用するハイグレードなパーツを採用しており、18インチをお探しの方におすすめです。

wimo kidsの16インチの適正身長は100~135㎝と幅広いため、長期間の使用が可能です。wimo kidsでは、一般的な自転車の18インチに該当する16インチやワンサイズ上の20インチも取り扱っています。18インチの自転車の購入や16インチからの乗り換えを検討している方はぜひオンラインストアをチェックしてください。

 

 

本格子供自転車「wimo kids」

broken image

車体が軽く、力のない子どもでも扱いやすい自転車のwimo kids。ベルトドライブを搭載していることで漕ぎ出しの軽さも優れています。初めて自転車に乗る子どもでもあっという間に自転車に乗ることができ、自信をつけてくれます。自転車デビューに最適な自転車を是非チェックしてみてください。

wimo製品は全車種ベルトドライブを標準搭載しており、
あなたの生活の移動がより快適なものになることを約束します。

▼ベルトドライブについての詳しい記事はこちら
「ベルトドライブはどんな自転車?」

wimoは、都会的なデザインで、1.25kgの軽量バッテリーを搭載、電動アシスト自転車「COOZY」&優れたパーツを採用している本格派子ども自転車「wimo kids」といった、ハイスペックバイクのラインナップ。
全国の販売代理店や、wimoオンラインストアにてお取り扱い中です。

電動アシスト自転車 おすすめ COOZY wimo 購入 オンラインストア
電動アシスト自転車 wimo COOZY 自転車 おしゃれ